読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国オンライン小説界のスター作家の成功例や市場規模等を調べてみました

海外ネタ

http://www.flickr.com/photos/18133618@N00/12149900

photo by Wiedmaier

中国オンライン小説界のスター作家の成功例、市場規模等

今回は、基本的に前回の記事の補足的な内容となる形の記事です。
有難い事に初めて記事がバズる形となりまして、
色々な感想もブクマコメントのほうで頂きました。本当にありがたいことです。
コメントの中でわりと見かけたコメントにWeb小説家の収入やオンライン小説投稿サイトの有料モデルは上手くいっているのかという趣旨のものがありました。
そこで今回は、上記のテーマを中心に市場規模等についても調べてみました。
武侠(時代アクション)+萌え要素の小説もあるとのコメントもありましたので、
それも加えて調べてみました。
ちなみに前回の関連記事という事で、このアイキャッチも驚いた顔になっています。
口の開き具合が、呪怨のトシオ君を彷彿とさせるようですが、まあいいでしょう。


参考に前回の記事へのリンクです。

mousoutiku.hatenablog.com

中国のオンライン小説投稿サイト事情あれこれ

中国のオンライン小説は、全体として見ると武侠(時代アクションもの)、ファンタジー、ポルノ、ラノベ系、文学系、恋愛系と何でもありのごった煮の世界。その中でも番付の順位を見る限りでは武侠とファンタジーが人気のようです。ただ最近では、艦隊コレクションの同人小説があったりします・・。ある小説投稿サイトで確認しました。有料で見るものではなく無料小説だったのは一応言っておきます。

f:id:amateur-challenger:20150909002850j:plain

作者:区区一只毛玉(ただの毛玉)さん

サイト数の多さ(大小あり、得意ジャンルの違いあり)
(参照:易观分析:2014年第3季度中国网络文学市场竞争格局盛大文学一家独大 腾讯文学步步紧逼 – 易观智库)
参照先は2014年の第3四半期における中国オンライン文学におけるユーザーのサイトの利用分布について書いた記事になっています。

サイトの数に関する情報だけ参照。

中国の小説投稿サイトをユーザー数順位別に並べました。

  1. 起点中文網 20.2%
  2. 創世中文網 12.8%
  3. 17k小説網 9.3%
  4. 縦横中文網 8.4%
  5. 小説閲読網 7.5%
  6. 晋江文学城 6.2%
  7. 起点女生網 5.4%
  8. 言情小説吧 4.4%
  9. 逐浪網   4.0%
  10. 潇湘書院  3.8%
  11. その他   18.0%

と有名どころでこれだけの数があります。
その他は、その他の小さなサイトをあわせてこの数字です。
すごい数の小説投稿サイトがあることがわかります。
しかし、上位のサイトでほとんどのユーザー数を占めているようです。
2015年には、ユーザー数は3.5億人に達する見込みのようです。

盛大文学株式会社という会社が上記の複数サイトをいくつか運営

電子書籍の版権のマネージメントをする会社のようで、上記の中では、起点中文網、小説閲読網、言情小説吧、潇湘書院を運営しているようです。
なるほど前回の記事のコメントで中国の小説投稿サイトは、最初から出版などのルートも折込み済みという趣旨のコメントがあったんですが、運営母体自体が電子書籍の版権を持っている会社ということもあるんですねえ。目ぼしい作品が自分のところにあればすぐに話が進むってことなのだろうか?
他のサイトについては、割愛しますが恐らく同じような感じではないかと。

市場の規模とユーザー数における2015年予測
(参照:网络文学BAT时代:预计2015年市场规模突破70亿 _ 财经频道 _ 东方财富网(Eastmoney.com))

易观数据显示,2013年中国网络文学市场收入规模达46.3亿元,预计在2015年整体市场规模将突破 70亿元。对比来看,2015年中国网络游戏市场规模将超过1300亿元,这意味着,网络游戏的市场规模是网络文学的近20倍。

 訳:データによると、2013年中国オンライン文学市場の規模は46.3億元で、2015年には市場全体で70億元(約1330億円)を突破すると予想される。これに対して、中国のオンラインゲーム市場の規模は1300億元(約2兆4700億円)を超えると予想される。
これが意味することは、オンラインゲーム市場の規模は、オンライン文学市場の20倍近くということだ。

こんな感じの意味の文になっていると思います。
さて、オンラインゲームに比べれば相当小さい市場ですが、それでもだんだん成長しているようです。しかし、このゲーム市場の規模を見ると、ゲーム化されると収入は跳ね上がるのでしょうか。

 

スター作家の成功例

超人気web小説家の二人を例にあげてみます。
(参照:中国网络作家富豪榜_百度百科)

因网络作家主要收入来源网络,其作品在通过读者点击阅读获得收益的同时,还会产生相关收益,如授权简体繁体纸质出版、影视改编和网游研发,所以我们根据实际情况和调查结果因人而异,以期最大限度地反映出中国网络作家的真实收入。与真实状况如存在差距之处,敬请各界理解。

訳:オンライン作家の主な収入源はネットであり、作品を読者がクリックして閲覧することにより収益を得るのと同時に、それに関連した収益も得ます。例えば、簡体字繁体字の紙媒体での出版、映画化、オンラインゲーム化です。実情と調査結果が異なることもありえますが、最大限実体に即した収入を反映するように心がけました。実情と異なるような点があっても、どうか理解してください。

こんな感じの文章になっていると思います!思います!
以下でオンライン小説家番付1位と2位の例を挙げてみます。

 

唐家三少さん(2014年:オンライン小説長者番付1位、34歳)
印税(2014):約5000万元(約9億5000万円)

斗罗大陆(ドォルオ大陸)というファンタジー小説を例にします。

f:id:amateur-challenger:20150908100025j:plain

これはオンラインから書籍化されたもの(百度百科より)

f:id:amateur-challenger:20150908100113j:plain

オンライン漫画に(ポイント購入制で見れるよう)
百度百科より)

f:id:amateur-challenger:20150908101030j:plain

オンラインゲームになるといきなり絵が濃くなった(笑)
百度百科より)

f:id:amateur-challenger:20150908101557j:plain

これは同じ作者の別の小説のゲーム化(百度百科より)
絵がまた違った感じですね。

余談ですが唐家三少さんは、勤めていたIT系企業がつぶれてから小説を書き始めたそうです。そこから億万長者なんてすごすぎます。(百度百科参照)

 

辰东さん(同年2位、33歳)
印税(2014):約2800万元(約5億3200万円)

完美世界(パーフェクトワールド)は著者のファンタジー小説です。

f:id:amateur-challenger:20150908102420j:plain

これは書籍化されたものです。

f:id:amateur-challenger:20150908102459j:plain

オンラインゲーム化されました。

上位のオンライン作家はメディアミックスされまくりで、上記二人の場合はファンタジー小説系なので実写映画化は難しそうですが、恋愛系や文学系の売れっ子の場合は、映画化やドラマ化が目指すべき方向のようです。ファンタジー系や武侠の場合は、オンラインゲーム化されると一番大きそうな気がするなあ・・。
後は、小説によってはスマホゲーム化も最近はあるようです。

一般作家はどれくらい稼げてるの?専業でいけそう?

(参照:网络上的小说作者一般年收入能达多少?_百度知道
オンライン小説家の年収って一般にどのくらいになるの?

前回記事にも書きましたが、オンライン小説投稿サイトにまず登録→投稿→ある程度読者を獲得して、はじめてVIPという読者が有料で作家の小説を読むという設定に申し込めます。そこで初めてクリック数と収入の関係が発生します。VIPではない作家には収入は発生しません。

抜粋:

网络写手里面99%赚不到钱,剩下的1%里面的1%创造了超过80%的收益。

訳:オンラインの書き手の99%は稼げない。残り1%の中の1%が80%以上の収益を生み出す。

かなり厳しい世界のようですが、その残りは相当稼いでるんじゃないでしょうか?
上記の長者番付の上位者の年収を見てもすごいものがあります。
またオンライン小説の市場は拡大傾向にあるようですので。

抜粋:

白金作家年收入大概一百万左右;
一线作者,订阅都在上万左右,年收入五六十万
二线作者,订阅八千左右,年收入二三十万
三线作者,订阅五千左右,年收入不到十万

白金はプラチナの事です。
中国の作家の本にプラチナ級作家!なんて書いてることが結構あります。

訳:白金級(プラチナ級)だと年収は大体100万元(1900万円ぐらい)。
  一級作者(購読者数が約1万人ほど)年収は約5,60万元(950~1140万円)
  二級作者(購読者数が約8千人ほど)年収は約2,30万元(380~570万円)
  三級作者(購読者数が約5千人ほど)年収は10万元未満(190万円未満)

二級、三級と書かれてますが、特に悪い意味で書かれてるとも思えません。
三級でも中国の物価からすれば暮らせるとは思います。
しかし、5千人に登録させるってのはすごいですよね。

一本订阅400的小说作者每月收入是五六百元左右

 訳:一作品の購読者数400の小説家の場合、月収は5,600元(9,500~11,400円)

これは比較のために参考に書かれたものですね。
VIPになっても購読者が少ないと暮らせないようですね。

武侠+萌えの小説ってどんなものなの?

前回の記事のコメントでちらっと数人の方がおっしゃってたので気になって調べてみました。調べると結構たくさんあるようでした。ですので少しだけ紹介して別記事にまとようかな・・?

萌娘三国演义(萌え娘三国演義

f:id:amateur-challenger:20150908111308j:plain

年轻科学家孙宇带着纳米机器人来到三国,但这里好像又不是三国。刘备是个温柔的大家闺秀,关羽是个粘着长胡子的变态女青年,张飞是个喜欢喝酒的矫健美少女,吕布是个威风凛凛的无敌小萝莉……
----[1] 
孙宇:“羽妹子,你就不能把脸上的假胡子取掉?女人粘胡子像什么样子!”
关羽:“三妹如果不喝酒,我就取掉胡子。”
张飞:“大姐如果生气骂人,我就不喝酒。”
刘备:“不论你们做什么,大姐也不会对你们生气。”
吕布:“吵什么吵?我用武将技把你们全送上天去!”

訳:若き科学者のシェンユーはナノロボットを連れて三国の地へと来た。
しかし、ここはどうも三国ではないようだ。劉備は穏やかな振る舞いの裕福な家の娘。関羽は顔に長い付け髭をつけた変態女。張飛は酒好きのたくましい美少女。
呂布は威風堂々たる無敵のロリ娘・・・。

シェンユー:関羽、顔の付け髭はとれないのか?女子が付け髭ってどういうことだよ!
   関羽:妹(張飛の事らしい・・)が酒を飲まないなら、付け髭をとろう。
   張飛:姉者(劉備・・)がお怒りになるなら、酒は飲まない。
   劉備:あなた達が何をしても、お姉ちゃん(劉備)は怒りませんよー。
   呂布:貴様ら何を騒いでいる?私の技で全員あの世に送ってくれる!

ふう・・。まあ大体こんな感じだと思います。著者は三十二変さん。
訳すときに設定が読めなくて最初意味がわかりませんでした(笑)。
こういうのが武侠萌え小説ってやつなんでしょうか。
結構いろいろと出てきますので、次回あたりに記事にしてみたいかなと。

まとめ

中国でオンライン小説専業で暮らせそうなのは、ほんの一握り中の一握り。
でも、人気があればそれも可能性はあるようです。
中国のオンライン小説投稿サイトの有料モデルの市場は拡大傾向のようです。
有料モデルはまあ、うまく行っているということが言えるのではないでしょうか。
中国のオンライン小説投稿サイトは版権を所有する会社が運営しており、そこから書籍化、ゲーム化は当然にある流れのようです。