読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10はあなたのPCの海賊版ゲームを自動検知するかもしれない

http://www.flickr.com/photos/83542829@N00/486320803

photo by William Hook

Windows10は自動であなたのPCの海賊版ゲームを自動検知するかもしれない可能性がある

違法配布や海賊版の取り締まり自体はコンセプトとして良いと思うのだけれど、ついさきほどこの記事を書く前に、チラッとWindows10はプライバシー機能をたとえオフにしていたとしても、マイクロソフトに情報を送信している可能性があるとの記事を見た。
その記事の情報が、今回のこの記事の情報が本当なら真実味を非常に帯びてくる気がしてきたところだ。という事で、Windows10に関する個人情報の記事ですね。

上記の記事は、海賊版ゲームを自動検知して取り締まる可能性があるというもの。
度重なるプライバシーを侵害する機能の発見でWindows10は避難の的となっているのだが、今回のこれに関しては、ほとんどプライバシー機能をオフにしても、PCの中身を勝手に見られて情報を渡される裏づけになりはしないだろうか?
なぜならプライバシー機能でそういった機能を遮断できるのならば、この検知機能は意味がないのだから。

違法なゲーム、違法な周辺機器を取り付けてのゲームをチェックする権利を保有するとマイクロソフトが、エンドユーザーの使用許諾の中で記述しているというのだ。
マイクロソフトと言えば、X-boxという世界中で売れているコンシューマーゲーム機の発売元であり、X-boxとWindows10の連動もあるなど発言している。
やはりこの事から、海賊版ゲームに関してはかなり神経質になるのも理解は出来るのだが、それにしてもユーザーの情報を勝手にチェックできると言うのはどうなのだろう?

誤解しないで欲しいのは海賊版ゲームの取り締まりにブログ主は反対していない。
それは当然違法であるから取り締まれば良いと思う。
また、X-boxがハッキングのためのツールとされるのを防ぐために、奇妙にもソフトウェア全般ではなく、違法ゲームだけに限定して言及しているのでは?とも書かれている。

記事最後で、マイクロソフトは不透明な部分、ユーザーの個人情報をどうするのかをはっきりさせるべきではないかと締めくくられているようだ。

しかし、この海賊版ゲームを検知する機能がつくと言うことで、海賊版の非常に多いアジア、特に中国と韓国は相当数の検知数になるのでは?
この情報を機にアップグレードを差し控えることなどもありえるのか?

うーん、一体windows10はどうなっていくのでしょうね。