読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国流の珍しい手相、龍眼について紹介するよ

海外ネタ

f:id:amateur-challenger:20150811140959j:plain

中国大陸の珍しい手相の龍眼について紹介するよ!

今日は少し趣向を変えて手相占いなんて紹介してみますね。
と言っても、普通のものを紹介しても面白くないので、日本ではあまり知られていないだろう龍眼について紹介してみます。第一関節部分の繋ぎ目に目のようなものが出来る仏眼相とは違うので注意です。これは記憶力がすごいとか、霊感があるとかそんな説のある手相ですが、似ているので間違えないでくださいね。
親指の第一関節と第二関節の間に、楕円形の島が出来ているものを龍眼と言います。
島は本来は良くないものなのですが、出来る場所によっては稀に良い意味の事もあるのですが、これはその一つです。

さて、ではこの龍眼の相があるとどのような意味があるのでしょう?

生まれ持った天性の頭の良さがあり、学術の世界で頭角を現す事が出来る。
また、政治の世界において、素早く出世の道を上る事が出来る。
もし、顔の相も良ければ相当の地位になる。

 

名前の通りなかなか良い相のようですね。
どうですか?ご自分の手相にありましたか?
指相というのは、日本ではなかなか見られないですが、
中国だと結構色々あります。
その中の一つがこの龍眼なのです。

親指の指先にスターマーク、*のマークがある人は、権力運、財運ともに良いなどと言われるものもありますよ。菊花紋とは星紋とも言われたりしますね。

さて、今回は趣向を変えて珍しい中国の手相について書いてみました。