読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10の利用であなたの個人情報がダダ漏れになるかも知れない?

海外ネタ

http://www.flickr.com/photos/98628718@N00/62642517

photo by mgaffney

Windows10の利用により個人情報が漏れる可能性がある?

今、Windows10のプライバシーポリシーのある一文に関して、アメリカでは国民が騒然としているらしいのです。それが次の一文です。

"We will access, disclose and preserve personal data, including your content (such as the content of your emails, other private communications or files in private folders), when we have a good faith belief that doing so is necessary to protect our customers or enforce the terms governing the use of the services."

サービスの利用を維持する、顧客を守る必要上、そうする事が必要であると信じるべき理由がある場合、Eメールの内容、個人間のやり取り、個人フォルダのファイルを含む個人情報にアクセスし、開示、その情報を自分達の手元に保存する場合があります。

とまあ適当な訳ですいませんが、この一文が一部ユーザーの間で懸念を引き起こしているらしいのです。

この件がこれだけ騒がれるのも過去、スノーデン氏がアメリカによる他国の大統領の通信を傍受したり、国民の通話記録やメールのやり取り等の監視を密かに行っていたという事があった背景もあるのではないでしょうかね。

こちらの記事で書いているのですが、最近では個人の好みや位置情報に合わせた広告がインターネット上で自動で提供されるという状況もあり、個人情報の収集や蓄積に懸念を感じている人がいるようですね。

それに対してマイクロソフトに質問したと書いています。

マイクロソフト曰く、ユーザーがいつでもコルタナ(Siriのようなパーソナルアシスタント)をオフに出来る、ローカル領域に記憶されてから、ウィンドウズに情報がアップデートされる。つまりオフにしておけばいいと・・。

マイクロソフトが個人情報を広告に使用したり、広告業者に渡す事は無く、広告が個人にカスタマイズされて現れるのは、コンピュータごとに個別のユニークIDが割り当てられていることが関係しており、このセッティングもまた向こうに出来るとのことらしいです。

とここで著者は一応の正当性を感じたようでした。

やはりアメリカは個人の情報の取り扱いというものに非常に敏感なのでしょうかね。
確かアメリカには戸籍が無いというのも、個人情報を管理されるのを嫌うからと聞いた記憶があるのですが、詳しい方がいたら教えてください。

また中央集権ではなく、州政府の力が強くて州の法律なども州ごとに規定されていることから一箇所に情報でも何でも支配される事を良しとしない国民性なのかもしれないですね。

日本人は気質的にお上(国)などにコントロールされるのが割りと好きというと語弊があるかもしれないのですが、安心するところがありますよね。

日本のWindows10の規約についてはどうなっているのでしょうかね。