読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Youtubeで英語のリスニングを効率良く勉強しよう

英語

f:id:amateur-challenger:20150721205921j:plain

(Picture: Alan Levine | Flickr - Photo Sharing!)

Youtubeで英語のリスニングを効率良く勉強しよう

今回は、上記タイトルの通りに、Youtubeの動画で英語のリスニングを
効率良く勉強しましょうと言う趣旨の記事になります。

英語の動画を英語で見ましょうという趣旨になります。
対象としては、TOEIC等でわりとリスニングの点数をとれるようにはなったが
自然に喋る英語のリズムやアクセントとなると途端に分からなくなる人です。
はい、私も今、そんな感じですので、一緒に頑張りましょうと。

自然な英語の教材となると意外と見つけるのに苦労するんですよね。
Youtubeの動画は、いくらでも見つかりますが字幕はついてないですしね。
ですが英語の動画で、英語字幕がついていて役に立つものが結構あるんです。

字幕動画を探すYoutubeの操作法について一応念のため書いておきますね。

 

f:id:amateur-challenger:20150721205224p:plain

まず検索したい動画のフレーズを何か入れますね?
そして、検索した後に、絞込みというボタンを押すと、
上記のような画面が出ますよね?
ここで字幕を選べばOKです。
フレーズはCookingとかFoodとか何でも自分の興味のある事でOKです。
そうするとCCと書いたマークのついた動画ばかりが検索されます。

f:id:amateur-challenger:20150721204950p:plain

はい、この上のものは見覚えがありますね?
Youtubeの画面になります。
右下の赤い括弧を押すと字幕の言語の候補が出てきます。
英語(自動字幕)しか出てこなければ使い物になりません。
あくまで英語と書いているものを探しましょう。
英語とだけ書いたものは、人間が手で打ち込んで書いたものです。
AndやWellなどの「ええと・・」みたいな言葉は省略されていることもありますが、
かなり正確なものも多いと思います。

チャンネル全体の動画にCCがついているものもあり、そういうものは恐らくチャンネルの方針としてそのようにしているのでしょう。
その場合でも、あまりにも最新の動画には、字幕がついていない事もありますよ。
しばらく時間を置いてチェックすればついていると思いますので大丈夫です。

こうしたチャンネルで自然なイントネーションやナチュラルなスピードの英語になれる訓練をすると役に立つと思います。

 

参考までにストックしているチャンネルをいくつか挙げますね

 

youtu.be

このチャンネルは、心理学だとか歴史だとか化学等、幅広いテーマを扱いトーク
を繰り広げる感じになりますね。チャンネルのほうに飛んで見てください。
CCとついてるものが結構多いと思います。

youtu.be

面白いお菓子を作っている女性のチャンネルで、チャンネルのほうの動画も
字幕がかなりついているものが多いですので、チェックして見てください。

 

youtu.be

韓国のネットニュースチャンネルで、CCの動画が非常に多いです。
字幕を確認しながらリスニングの勉強はかなり効率がいいですよ。

 

f:id:amateur-challenger:20150721215113p:plain

ちなみに動画の下のその他で、文字起こしというボタンがあれば押しましょう。
一気に字幕全文が動画下部に表示されます。
これはきちんとした字幕がついていても無い動画もあります。

 

さて上記で、例としていくつかストックしているチャンネルを挙げましたが、
ご自身の好きな英単語を入力して字幕付きチャンネルを探すのが良いと思いますよ。

FishingでもCleaningでも良いんです。
cooking等のジャンルの名前で検索すると、
同じジャンルの英語ばかりリスニング出来るのも効率がいいですね。
興味があればどうぞお試しください。

リスニングの時に役立つYoutubeの機能

Youtubeでリスニングをする時にカーソルを合わせて巻き戻したり、進めたりするときに進みすぎたり戻りすぎたりと困るときはないですか?

そんな時に役に立つYoutubeの機能があるんです!

一時停止・再生・10秒進む・10秒戻る・5秒進む・5秒戻る

一時停止・再生はキーボードの「K」

10秒進むのは、キーボードの「L」

10秒戻るのは、キーボードの「J」

5秒進むのは、矢印キーの→

5秒戻るのは、矢印キーの←

これで、かなり便利になるはずです。
もしキーを押しても進んだりしない場合、一度カーソルで動画を停止させた状態で試してみてください。それで大丈夫だと思います。

 

さて、今回はこんな感じで。