漫画

遊牧民の物語が素敵な乙嫁語りという漫画

遊牧民の物語が素敵な乙嫁語りという漫画 中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を…

絶望や苦難を乗り越えて前へ進む事を教えてくれるヴィンランド・サガという漫画が凄い

絶望や苦難を乗り越えて前へ進む事を教えてくれるヴィンランド・サガ 千年期の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の民族、ヴァイキング。そのなかにあってなお、最強と謳われた伝説の戦士が息子をひとり授かった。トルフィンと名づけられた…

寄生獣を描いた岩明均さんの「ヒストリエ」って漫画が面白すぎたので感想書くよ

ヒストリエって漫画が物凄く面白かった 作者は寄生獣を描いた岩明均さん。実は私は寄生獣の大ファンなんですが、この漫画の存在は知っていたものの歴史物という事で少し敬遠していたんですね。個人的な尺度においてですが、今まで歴史物でヒット作に巡り合わ…

ダンジョン飯という漫画の発想が奇抜すぎて面白い

ダンジョン飯という漫画の発想が奇抜すぎて面白い アマゾンの商品紹介文の意味が分からない! 待ってろドラゴン、ステーキにしてやる! 九井諒子、初の長編連載。待望の単行本化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、金と食料を失ってしまった冒険者・ラ…

GANTZを描いた奥浩哉の「いぬやしき」が予想を裏切る面白さ

奥浩哉さんの「いぬやしき」という漫画をご存知でしょうか? 今日は最近、読んで気に入っている漫画を紹介したいと思います。紹介したいのは、Gantzを描いた奥浩哉さんの新しい連載漫画「いぬやしき」です。まずは、Amazonの商品紹介でどんな内容かを確認し…