読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国のゲーム代行業について調べてみたら他にも色々分かって面白かった件

海外ネタ

http://www.flickr.com/photos/84172943@N00/5477172859

photo by Daniel Y. Go

中国のゲーム代行業について調べてみたよ

中国ではオンラインゲームが活況を呈しており、プレーヤー本人に代わりレベル上げやアイテム集めなどを行うサービスが出現していて、個人で月に20万円ほど稼いでいる人も存在するようです。こうした話は少し前に日本のメディアでもチラッと取り上げられたようです。今回は、もう少しこのゲーム代行業について調べてみました。

まずは百度百科でゲーム代行業についてみてみました。

http://www.flickr.com/photos/119678691@N02/15154189400

photo by be creator

(参照:百度百科:网游代练、游戏代练より)

オンラインゲーム上の実際の金銭による取引額は、全世界の80%を中国市場が占めると言う異常さ。イギリスマンチェスター大学の研究報告によると、発展途上国には約50万人のオンラインゲーム上のアイテムを売買して稼いでいる人がいるが、その80%である約40万人が中国人であるようです。毎月の平均収入は145米ドルとのことです。中には専業という人もいるようですが、まあ基本的にはお小遣い稼ぎや副業のようなものですね。どうもゲーム代行は、アイテム売買なども合わせた中の一部分のようです。

⇒人BOTと呼ばれる代行者

本当のBOTを使っているとアカウント停止措置などを受ける。
そこで、こうした代行業の需要が生まれているようです。

⇒代行には個人と会社単位があるようです

まあ会社単位と言ってもアルバイトの代行をたくさん雇っているだけのようですが。

彼らはレベル上げ代行業やアイテムをオンライン出品して稼いでいるようです。

ゲーム内のキャラクターのクラスが上昇するにつれて、オンライン上でアイテムを取引することが可能となるようです。これが商品となるようで、多くの会社やネット上のグループが人BOTを雇ってアイテム集めをしているようです。

オンラインゲームへの金銭的取引を専門に扱うサイトが

http://www.flickr.com/photos/66208256@N00/2523298846

photo by Esparta

ゲーム代行だけではなくアイテム取引、アカウントの売買などオンラインゲーム上の取引を一括して扱う専門のサイトがいくつもあるようです。

サイト内ではジャンルごとに分けて掲示板形式で取引相手を募集しているようです。
取引には、例えば以下のような代表的ジャンルがあるようです。

・金币交易⇒ゲーム内の金銭をいくらの人民元のレートで売ります。

これはそんなに高くはなかったですね。

・账户交易⇒アカウントごと売ります。

アカウント売買は一番高いものはざっと見た中では、8500元でした。
16万円ちょっとというところですね。

・装备交易⇒装備品を売ります。

これは12500元というのがありました。
24万円近くになりますね。

・游戏代练⇒ゲーム内でレベル上げやアイテム収集をいくらで代行してください。

何日以内にと条件がついてるようで、値段を見ると高いものでは、500元以上ですね。安いものだと40元ぐらいのもありました。
難易度により違うんでしょうね。500元だと9500円くらいでしょうか。
会社組織はともかく、個人に代行を依頼するのは怖いですよね?
そこで、こうした専門のオンラインゲーム取引サイトに登録して互いに取引しているようです。掲示板を見ると保証金などの項目があります。
安全保証金という項目があり、これはどうやら依頼を受ける側が納める金銭のようで、何かあれば依頼主側に支払われるという仕組みになっているようです。

・オンラインゲーム市場における仮想物品の取引の具体的な数字

2013年中国虚拟物品交易市场去除点卡交易后的市场规模达113.3亿元

訳: 2013年の中国の仮想物品取引の市場規模は113.3億元(1900億円以上)。

ちょっととんでももないことになってますね・・。
ゲーム代行業について以前話題になりましたが、ゲーム代行は仮想空間への金銭的取引でのほんの一部分であるようです。実際にやりとりされている金額としてはアカウントや、特に武器の取引の額のほうが大きいようですね。
こうしたゲーム代行及び物品売買ですが、ゲームのやりすぎで死者なども出ているらしく社会的にあまり好ましくないと思う人もいるようです。
今回は、中国のゲーム代行業等についてでした。

以上